と共同で

と共同で

ユニークなパッケージ

登録には以下の内容が含まれます:

  • 1 –国際カンファレンス(2021年5月26日にライブ配信):

    受賞歴がある高齢者介護分野で著名な専門家から、グリーンイノベーションの国際的なベストプラクティスを発見しましょう。

  • 2 – eJourney(登録受付中):

    2019年にグリーンイノベーションの活用を認められ、オランダ国内でナーシングホーム・オブ・ザ・フューチャーに選出された高齢者支援施設、ペネメスとメニステネルフへのバーチャルスタディーツアーにご参加いただけます。

なぜグリーンケアイノベーション?

世界は、急速に高齢化する人口と気候変動への対応というつの変革の課題に直面しています。グリーンイノベーションは、高齢者介護の実践と組織の質と持続可能性を改善することにより、これらの課題の両方に同時に取り組むことが可能です。国際的な研究事例から、グリーンケアがどのように効果的に採用され、高齢者介護環境で健康、幸福、回復力を高めているかを学びましょう。

目的

オランダは世界各国の中でも、最先端の持続可能な技術革新を行い、最も高い技術のヘルスケアシステムを持つ国の一つです。eJourneyのバーチャル・スタディーツアーでは、新しいタイプの継続的な育成指導プラグラムをご紹介します。オランダ流高齢者ケアのベストプラクティスとイノベーションをご自身で発見し学びましょう。

  • オランダ国内で最も革新的な高齢者ケア施設となった背景を知り、日本的視野だけでなく国際的な視野でベストプラクティスの知識を得ましょう。

  • 幅広いインスピレーションを与えるベストプラクティスバーチャル経験して、高齢者介護と持続可能性の主要な課題に取り組むための新しいリソースを獲得しましょう。

  • Dialog Health eJourneyのメンバーシップ・プログラムで有識者たちによる国際的なフォーラムに参加し、ご自身のスキルアップやビジネスにご活用ください。

2021年5月26日の国際カンファレンスとオランダへのバーチャルスタディーツアーにアクセスしてください。

価格オプションを選択してください

  • 9,900円

    1人あたり

    登録
  • 40,000円

    5人のグループ料金

    登録
  • 150,000円

    スポンサーパッケージ-20人あたり

    登録

*スポンサーパッケージに含まれるコンテンツ:

チケット20人分、オンラインカンファレンス、スポンサーとしてのロゴをサイトに掲示

国際カンファレンス5月26日19.00〜21.00東京時間:

6人の国際専門家と東京老年学研究所のモデレーター

Pennemes技術革新責任者

ラトガー・デ・ グラフ博士

ラトガー・デ・グラフ博士 は20年間、ヘルスケアイノベーションの責任者を務めています。彼のキャリアは製薬業界から始まり、イノベーションプロセスを専門としていました。現在は、Pennemes and Mennistenerfのインフォメーション・コミュニケーション アドバイザーに就き、自然保護を基にした改革に取り組んでいます。

タンペレ市の主任看護師(フィンランド)

ヤーナ・ アホネン氏

人口密度が低く、緑の多いフィンランドでは、自然が文化や医療システムに組み込まれています。ヤーナ・アホネン氏は、フィンランドの高齢者をサポートする看護師や介護士の仕事に、自然がどのように組み込まれているかを紹介します。また、高齢者の生活やケアを向上させるグリーンケアの実践や技術の例を紹介します。合わせて、グリーンケアがケアの専門家たちのウェルビーイングに関して、どのように向上させるかについても議論します。

ゾルグスペクトラム・ヘト・ザンドのグリーンケアプロジェクト・コーディネーター

モニーク ・ベルトマン氏

程研東京都老人総合研究所の博士課究員

宇良千秋 博士

横浜国立大学教育学部卒業、東京学芸大学大学院教育学研究科修士課程修了、白百合女子大学大学院心理学研究科博士課程修了。最近の研究テーマは、認知症ケアの分野で、グリーンケアファームの効果、社会資源としての宗教の役割、認知症にやさしい地域社会のモデル構築など。

米国アルツハイマー病の議会チームメンバー

増地 八重子氏

東京都老人総合研究所 博士研究員

岡村毅 博士

2002年に東京大学を卒業し、医師免許を取得。その後、東京大学大学院で博士号を取得。精神科医として勤務している。精神科医として勤務する傍ら、精神科臨床、ホームレス高齢者への介入、認知症患者の日常生活に関する質的研究、グリーンケア・ファームなどの研究を行っている。

2021年5月26日国際カンファレンス

プログラム

イントロダクション


私たちの健康と幸せな暮らしには、自然との繋がりが大きく影響していますが、現代の生活環境の中では、自然の恩恵をつい見落としがちです。特に、高齢者ケアの分野においては、自然の恵みを活かしたグリーンケアは絶大な効力をもたらす事実が最新のリサーチにより証明されています。これらのデータ結果は、支援が必要な高齢者が、ケアファーム(農業×介護)や動物介在療法、園芸療法など、自然や動物を介した治療を受けた効果を示しています。



1 --- オランダのグリーンケア

オランダは、世界でも有数な花の生産量を誇る園芸大国です。しかし、自然は経済効果をもたらすだけではありません。世界最高レベルのヘルスケアシステムがどの様にグリーンイノベーションを効果的に取り入れたのか。都市部におけるグリーンイノベーション:ラトガー·デ·グラフ博士、郊外におけるグリーンイノベーション:モニーク·ベルトマン氏。2つのケーススタディから、グリーンイノベーションの活用方法と効果を学びましょう。



2 --- フィンランドのグリーンケア

フィンランドの文化とヘルスケアシステムは、自然と切り離すことが出来ません。看護師であるヤーナ·アホネン氏が、フィンランドの都市タンペレに住む高齢者の生活や医療介護従事者の福利の向上に、グリーンケアがどの様に活用されたかを紹介していいただきます。



3 --- 日本のグリーンケア

東京都健康長寿医療センター研究所の宇良千秋博士と岡村毅博士が、世界的にも高齢者人口が急速に進む日本で開発されているグリーンケアの最新の研究結果を発表していただきます。またこれらの研究は、大都会東京において新たなグリーンケアを開発することを目的に、日本国内外での事例が活用されています。

2021年5月26日の国際カンファレンスとオランダへのバーチャルスタディーツアーにアクセスしてください。

価格オプションを選択してください

  • 9,900円

    1人あたり

    登録
  • 40,000円

    5人のグループ料金

    登録
  • 150,000円

    スポンサーパッケージ-20人あたり

    登録

*スポンサーパッケージに含まれるコンテンツ:

チケット20人分、オンラインカンファレンス、スポンサーとしてのロゴをサイトに掲示

オランダへのeJourney:ペネメスとメニステネルフへのバーチャルスタディーツアー

最先端のグリーンイノベーションを取り入れた高齢者ケア施設。施設利用と介護者双方の健康と生活の向上を目指します。

国際的に革新的な高齢者組織の内側に入ってみましょう。全て日本語の翻訳もしくは字幕付きです。ビデオはご自分のペースで視聴できます。ペネメスとメニステネルフのグリーンイノベーションへの道筋を見ていきましょう。また、ビデオの重要な学習ポイントをまとめたワークブックがダウンロード可能です。バーチャルスタディーツアーの課程は、下記をご参照ください。


プログラム詳細

  • 1

    シルバーとグリーンの出会い:オランダのナーシングホームにおける自然の恩恵を活かしたイノベーション

    • eJourneyプラットフォームの使用方法

    • ワークブックをダウンロードする:eJourneyの重要ポイントをまとめたワークブック

    • ペネメスへようこそ

    • 何人の方が住まれておられますか?また、どの様な方々が入居されていますか?

    • Pennemesの主要なユーザーとスタッフの数字

    • ペネメスに住んでいかがですか?

    • 大気環境を改善するための植物の採用

    • 日光を最大限に活用した入居者ケア

    • ペットを飼う

    • 遊び心のあるグリーン活動の実施

    • グリーンボランティアのコーディネーターによる歓迎

    • 遊び心のある緑の環境を採用する理由とその方法は?

    • 屋上庭園

    • グリーンボランティアによる歓迎

    • 世代間交流の重要性

    • 何人のグリーンボランティアが働いていますか?

    • グリーンボランティアの活動は何ですか?

    • グリーンボランティアを管理する方法は?

    • ボランティアを維持するにはどうすればよいですか?

    • リーンボランティアのポジションは、組織内のどこに位置しますか?

    • 環境に良い影響を与えるにはどうすればよいですか?

    • ヘルスケアシステムはグリーンイノベーションを必要とします

    • 持続可能性と健康を結びつける

    • 食品廃棄物の削減

    • グリーンイノベーションに必要な費用は、どのように調達していますか?

    • 地元で買うメリット

    • 環境に配慮する組織への推奨事項

    • ボトムアップアプローチの重要性

  • 2

    高齢者介護におけるグリーンイノベーション:国際的なベストプラクティス(オンラインカンファレンス:2021年5月26日開催予定)

    • 高齢者介護におけるグリーンイノベーション:国際的なベストプラクティス

eJourneyの無料プレビューを入手する

eJourneyの無料ステップを見る


2021年5月26日の国際カンファレンスとオランダへのバーチャルスタディーツアーにアクセスしてください。

価格オプションを選択してください

  • 9,900円

    1人あたり

    登録
  • 40,000円

    5人のグループ料金

    登録
  • 150,000円

    スポンサーパッケージ-20人あたり

    登録

*スポンサーパッケージに含まれるコンテンツ:

チケット20人分、オンラインカンファレンス、スポンサーとしてのロゴをサイトに掲示